カテゴリー別アーカイブ: 趣味

電動ドライバーで時短DIY

今にわかにDIY女子が増えているようです。私もその一人です。

DIYをするにあたり工具は必要不可欠な物。普通の手動ドライバーを使って作業をするのと電動ドライバーを使って作業するのでは労力、時間が全く違います。

普通のドライバーを使ってのネジ締めは時間もかかる上握力も使い、手が痛くなってくるなんて事があります。一ヶ所のネジ締めが5分かかるとした時、電動ドライバーなら1ヶ所ほんの数十秒で終わってしまいます。ほとんど体力の消耗もなく、集中力だって途切れる事は無いので途中でもう嫌になってきたーなんて事も無くなると思います。でも中には電動ドライバーって買ったら高いんじゃないのって思う方もいると思いますが、ホームセンターで安い物なら1000円しないで買える物もあります。それに今の時代100円ショップという物があるのをお忘れなく。ホームセンターなどで売っている物には大分劣りますが、100円ショップでも手に入ります。大がかりな物を作りたい人にはホームセンターで売っている物がおすすめです。小さな簡単な物を作りたいという人には100円ショップでも良いかもしれませんね。

電動ドライバーはとても楽なのですが、困った事に板が割れてしまう事もあります。

そういう所には普通のドライバーを使うのが良いですね。なんでもさじ加減が大事ですね。でも、時短できれば1日で作れる物の数が増える訳です。次作るのはあれ、その次はあれって考える楽しみも増えるのでDIY好きの人にはたまりませんね。使い方次第ではお店で売っている物よりも立派で自分好みの物が作れてしまうのも良い所ですね。それに売っている物は高いけれど、自分で作ってしまえば安く済んで節約にもなります。良い事づくめですね。みなさんも電動ドライバーを使って一度DIYにチャ レンジしてみてはいかがですか?

色々興味があるのです

お仕事をしながら子育てしている私ですが、自分の時間を作るのはとても難しいことです。
周りのママ友達を見ると、ヨガ教室に通ったり、休日は自分の好きなことをしている人も結構います。
私はたぶん、忙しいというのを理由に何もしていないだけなんだなと改めて気づきました。
昔から、やってみたいと思うことはとりあえずやってみるタイプでした。
若いときほど、自由に使えるお金は少ないですが、何とか自分のお小遣いの範囲内で色々やってみようかなと思います。
お仕事の休憩時間や、子供の習い事の送迎の待ち時間などにはいつも本を読んでいます。
その時間利用して、とりあえず今やってみたい事は・・・。
相変わらずいっぱいありますが、皮製品を作ることが一番興味があります。
いきなり大物は難しいでしょうが、まずは小さな小物作りから始めて、いずれは自分が普段使うバッグが欲しいと思っています。
デザインも自分好みで作れるし、皮のバッグは長く付き合えるものです。
上手にお手入れをし、おばあちゃんになっても使えるくらいのものを作りたいと思います。
元々お裁縫は好きなので、あとは自分のやる気次第ですね。
皮ってどこに手に入るんだろう?というところからのスタートですが、休日を利用して少しづつ道具を集めてやってみようと思います。
道具も、ずっと使う大切なものだから、自分に合ったものを見つけられるといいな・・。
とりあえず、はじめての作品は・・・・、ペンケースに挑戦したいですね。
mama_kai

絵画を気軽に楽しめるカレンダー

年の瀬になるといろいろなところでカレンダーが配布されますよね。
今年もすでに病院や銀行、自動車関連の整備工場など様々な場所で頂きました。
これがなかなかに使い勝手の良い物が多いく、わざわざカレンダを購入する必要がなくなるためとても重宝しています。
そんな中で毎年楽しみにしているのが有名な絵画がプリントされたカレンダーです。
1枚に12ヶ月記入されているスタイルで、上部に絵画、下部にカレンダーといったデザインです。
基本的にフェルメールが多かった記憶がありますね。カレンダーとしても使用できるのはもちろんのこと、絵を飾ることによって部屋の雰囲気が変わるのが嬉しいポイントです。
気に入ったものであれば上部のみを切り取り、その年が終わっても貼り付けておくこともしばしばありますね。
しかし今年はまだその絵画カレンダーをいただけていないのです。
いつもは銀行でいただくものがそれなのですが、今回はイラストなど一切なしのシンプルなものでした。
少し残念だなと思いつつも、そういえばいつも頂いていたのは別の銀行だったということを思い出しました。もし銀行の種類にかぎらず同じフォーマットだったら残念ですが、今度いつもの銀行に行ってもらってこようと思っています。

私の大好きなカルトナージュ作り

私がカルトナージュ作りに(*^_^*)出会ったきっかけは、子供が毎年小学校の夏休みの工作に出す作品作りの際でした。

娘がネットでカルトナージュを知り、一緒に作りたいと言い出したのでした。
もともと、手芸や工作が大好きだった私は、率先して娘の夏休みの工作を手伝う事に。
娘が箱から作る事は(ーー;)難しいという事もあり、家にあった空き箱を綺麗に布などを貼り作っていく事にしたのです。

娘の好きなデザインの布やリボンなどを張り付け、細かな作業は一緒に行って完成した初めてのカルトナージュ。
娘も私も!(^^)!納得のいく作品に仕上げる事ができたのでした。

その後、一旦は忘れていたのですが、気に入ったアクセサリーボックスが見つからず、探している際に「自分で作ればいい!」と思い、今度は私が一人でカルトナージュ作りを行う事にしたのです。
一から厚紙で作成する為、自分のアクセサリーの大きさ、数に合わせてオリジナルのアクセサリーボックスを作る事が出来ます。
その為、綺麗に並べて片づける事ができ、また、貼る布などをそのアクセサリーボックスを置く場所に合わせて選ぶ事が出来ます。

まずは、ネットで(@_@;)基本的な作業方法を確認し取りかかる事に。
夢中になればなるほど時間も忘れて楽しんで作る事ができる為、あっという間に完成させることができました。
それを見た娘も同じような物が(*^_^*)欲しいと良い出し、余った布を使って、娘の為におそろいのボックスを作ってあげたのです。

そんな喜ぶ娘の笑顔を見ているとこちらまで嬉しくなり、色々パターンのカルトナージュを作る事に。
バザーなどでも出品し、なかなかの高評価を頂く事ができるまでになってきたのです。

今では、ご近所さんに頼まれる事もあり、その人の希望の大きさ、形、使用用途に合わせて作ってプレゼントしてりしています。
将来は日本プリナージュ協会(JPA)で資格を取って教室を開きたいと思っています。

きっかけは、小学校の夏休みの工作でしたが、まさかここまで私がハマってしまい趣味になっていくとは(>_<)正直思いもしませんでした。
しかし、今はあの時、娘にカルトナージュ作りの楽しさを教えてもらう事ができた良かったと(*^_^*)感謝しています。

img_5694_

材料は揃えたけど作ってない。

私は、マカロンを作りたいと思ってて色々材料を揃えたんだけど…
いざ作る準備が出来たってなるとなんかやる気がでないんだよね。
だから揃えた材料は箱に綺麗に入れて眠ったままになってますwwww
いつも作ろう作ろうとは思うんだけど、中々やる気になれないんだよね。
でも、いい加減一つくらい作らないと旦那に怒られそうだから作ってみないとだわ。

材料揃えるだけでお前はいつも中途半端だって言われちゃうんだよね。
材料を集めてる時は絶対にやるぞ!って気合はあるんだけどさ。
揃えて満足しちゃうタイプなのかもしれません。

maca_course01_s